• マルフクメディカルフーズ

精進料理

 毎日の食事で、宗教上の都合で畜獣、魚、卵、乳製品などの動物性食品が食べられない方が居ます。世界では豚肉や豚由来の食品、アルコールが禁止されているハラール料理や、動物性の食品や動物性由来の食品全て禁止のビーガン、即ち完全菜食主義の方もいらっしゃいます。広く言えばベジタリアンの一種ですが、ベジタリアンの中には肉が駄目でも魚だけ、卵だけ、乳製品だけ、或いはこの三種類はOKの部類もあります。日本では仏教の関係から、僧侶の方の食事は菜食主義になっています。それが精進料理です。「必要のない殺生を避け、すべての命へ感謝する事、煩悩への刺激を避ける事」が目標となっています。ひいてはこの動物愛護から環境保護、そして健康志向につながっています。

 これらの食事法のメリットは野菜が主になりますので、食物繊維が豊富に摂取できるので、肥満が改善、内臓脂肪が減少し、高血圧や便秘が改善されるでしょう。しかし、デメリットとしてはどうしてもたんぱく質不足となってしまいがちで、集中力の低下や若い女性ではビタミンB12の不足からの貧血、亜鉛や不足による免疫力の低下、ビタミンD不足による骨粗鬆省の発症などの懸念も出てきます。動物性たんぱく質の代替として、豆腐・大豆製品、麩、大豆ミート、おからこんにゃく、そばの実等があり、牛乳の代替として豆乳、アーモンドミルク、料理には植物性の昆布だし、椎茸だし、野菜だし、を使用し、上白糖ではなく甜菜糖、メープルシロップを使用します。使用できない食品が多いとストレスになる場合もあるので、どちらにも偏ることなく、良い点を考慮しながら毎日の食事と向き合うことが大切です。


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示
ブログバナー.png

マルフクニュース

記事カテゴリ