• マルフクメディカルフーズ

免疫力を強くするためには

 現代のコロナ禍では、自分の免疫力を強くすることが、一番の大切なことかもしれません。免疫力とは、細菌や今回のコロナ等のウイルスから守る人体の防御力のことで、人により免疫力の違いがあります。元々持っている免疫(自然免疫)や、ワクチンなどで獲得する免疫(獲得免疫)がありますが、年齢を重ねてくると、病原体を除去するために必要な免疫力が低下し、異物を排除できなくなってしまいます。そのためには常に免疫力を高めることが必要ですが、日常生活でできる方法は①食事②睡眠③運動④ストレスフリーの生活等の項目があげられそうです。食事で免疫力を上げるためには、バランスのある食事、つまり、たんぱく質、炭水化物、脂質の3大栄養素が毎日摂取できているということ、しかし、毎回栄養素が計算できませんので(*)、一日3回の食事形式が一汁二菜、一汁三菜であることが目安かもしれません。主食(パンや飯)があり、汁は味噌汁他、二菜は一つの主菜と一つの副菜、三菜は一つの主菜と二つの副菜となります。主菜でたんぱく質や脂質が摂取できて、副菜で野菜や海藻類からビタミン・ミネラルが摂取できます。腸の改善を促す発酵食品、食物繊維の十分な食材を選べれば、毎日の食生活は完璧かもしれません。充分な睡眠と約30分の運動、それにくよくよと考えない生活が送れれば、免疫力は上がっていくでしょう。

(*)施設での食事は、福祉施設の喫食者に必要な栄養素を計算しています。



閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示
ブログバナー.png

マルフクニュース

記事カテゴリ